うなぎパイミニ(春華堂)

「うなぎパイミニ(春華堂)」のアイキャッチ画像

うなぎパイを気軽に食べられる食べきりサイズにして、ナッツとハチミツを加えたことで、日本茶やコーヒー紅茶との相性がさらに良くなった「うなぎパイミニ」です。お値段も660円+税とお手頃なので、自分へのご褒美としてもおすすめです。

浜松みやげとして不動の地位を確立した「うなぎパイ」は、昭和36年に発売されて以来、令和になっても愛され続けるロングセラー商品。当時、浜松のうなぎに知名度がなかった頃、二代目社長の山崎幸一さんが「うなぎがテーマの浜松らしいお菓子を作ろう!」という思いを込めて作られたのがうなぎパイのルーツです。

うなぎパイミニのパッケージ

うなぎパイミニの外観

うなぎパイミニは、元祖うなぎパイやV.S.O.Pと比べて外からも中身が見られる簡易包装になっています。ご自宅でちょっと食べたい時や、ちょっとした手土産におすすめです。大袈裟な感じを出したくない時にはぴったりの商品です。

箱の中身

うなぎパイミニの袋の中身

内袋も透明になっているので、購入前に中身の形状が確認できるのは嬉しいですね。ちょうど片手で持てるサイズ感で、中でパイが折れてしまう心配もなさそうです。

食べてみた感想

うなぎパイミニを食べた

うなぎパイの美味しさを保ちつつ、うなぎパイミニ特有のナッツの香ばしさとあとから来るハチミツの優しさがとても美味しいです。うなぎパイの弱点でもあった食べにくさが見事に改善された画期的な商品です。

詳細

商品名 うなぎパイミニ
価格 660円+税
内容量 10本入り
賞味期限 40日
保存方法 高温、多湿の場所、直射日光の当たる場所を避け、冷暗所にて保存してください。
開封後は、お早めにお召し上がりください。
購入場所 春華堂各店舗
JR浜松駅構内メイワンエキマチWEST
遠鉄百貨店 新館B1F
市内サービスエリアほか